妊娠線オイルでおすすめ

妊娠線に一番重要な事は保湿です。
保湿のケアをするだけでも
妊娠線はできにくくなります。

そこでお勧めなケアオイルが
妊娠線クリームでも有名なノコアの
「ヒートブースターボディマッサージVCオイル」です。

クリームよりも高い保湿力で
ノコアのオイルは
肌の奥まで浸透するように
・ファンコスC-IS
・VC-IP
という二つのビタミンC誘導体が含まれ
ビタミンCを肌の奥まで届けてくれます。

ビタミンCは肌に欠かせない成分で
肌のコラーゲンを作り出してくれます。

この二つのビタミンC誘導体が含まれた
妊娠線ケアオイルはノコアだけです。

更に、天然成分にもこだわり
・ホワイトバーチ
・ブッチャーズブルーム
・ピクノジェノール
・ゴールデンホホバオイル
という厳選された成分で
ノコアだけといえる贅沢なオイルが仕上がっています。

そして妊娠中の肌への配慮も徹底し
パラペン、着色料・香料、鉱物油など
肌にちょっとでも影響がある成分は含まれていません。

開発から製造まで国内で行われ
とても信頼・安心できるケアオイルです。

値段も見直されて
従来よりは安くなり4480円ほどで購入できます。

ノコアの妊娠線クリーム同様に
ノコアの妊娠線オイルも人気や評価が高く
兼用して使う事でより効果が高まるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です